ご相談から解決までの流れ

1.相談のご予約

お電話は、ご相談予約専用フリーダイヤル0120-066-435におかけください。

 

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)

0120-066-435
(通話料無料・完全予約制)

9時~21時(相談は22時まで対応) 土日祝日も受付中

 

※こちらはご相談予約専用ダイヤルです。お電話でのご相談は受け付けておりません。予めご了承ください。

2.弁護士とのご相談 30分3,500円

ご予約いただいた日時にご来所ください。

弁護士がお話をお伺いいたします。

お伺いしたお話を検討し、解決方針についてご説明いたします。

その際、当事務所にご依頼いただいた場合の弁護士費用についてもご説明いたします。

法律相談を利用したら依頼しないといけないというわけでは全くございません。法律相談は、お客様の不安、悩みを取り除く場としてご利用いただければと思っております。

相続・離婚・交通事故のご相談はスムーズに入れますように、事前相談票にご記入をお願いしております。

記入は分かる範囲で構いません。プリンタがないなど事前の記入が難しい場合は質問項目に対する回答をメモしてきていただけるようお願いします。

事前相談票にご記入頂いてからご来所頂くと、相談時間を有効に使うことができますので何卒よろしくお願いします。

相談室の風景

明るい雰囲気の相談室です。

 

.委任契約

法律相談の後、当事務所に正式にご依頼いただく場合には、委任契約を締結します。

委任契約を締結する前に、当事務所が受任した後の解決方針についてご説明します。案件の見通し、何が争点となるのか、どのように解決するのか、解決までにかかる期間の見込み等をご説明します。そのうえで、お客様がご理解、ご納得いただける場合に、委任契約を締結させていただき、ご相談の際に決定した解決方針にしたがって、当事務所が活動を開始することになります。

委任契約書(例)

委任契約書(例)の一部です。

条項をひとつずつ読み上げてご説明します。

4.受任通知

必要に応じて、弁護士より交渉の相手方に受任通知を発送します。

受任通知により、当事務所の弁護士がお客様の代理人として選任されたことを相手方に知らせ、以後、相手方との交渉を弁護士に一元化します。

これにより、相手方からの問い合わせ・連絡(例えば、債務整理の場合は債権者からの連絡、交通事故の場合は相手方保険会社からの連絡)を含め、交渉等をすべて弁護士に任せることができます

受任通知(例)

相手方に弁護士が受任した旨の連絡をします。

以後、交渉等を弁護士に任せることができます。

5.進捗状況のご報告、解決方針の協議

受任後は、適宜、会議を設定して、進捗状況を定期的にご報告します

裁判手続き等は、期日の出廷後に、毎回その都度、期日の内容の詳細、今後の方針、準備事項等を記載した「期日経過報告書」を弁護士が作成し、お客様にお渡しします。

解決方針は、「解決方針シート」等によりご説明し、お客様のご意向を確認した上で、十分に協議をして決定します。お客様から見える状態で、透明性の高い事件処理を行います。

期日経過報告書(例)

毎回の期日後に報告書をお送りします。

解決方針シート(例)

解決方針の協議・決定の際に用います。

6.解決


  • 夜10時まで相談できる法律事務所|相続の事なら尼崎西宮総合法律事務所にお任せ下さい。|フリーダイヤル 0120-066-435 相談予約受付 平日 9:00~22:00 阪神尼崎 徒歩30秒|弁護士・税理士 中西優一郎|ご相談の流れはこちらをクリック

  • 夜10時まで相談できる法律事務所|相続の事なら尼崎西宮総合法律事務所にお任せ下さい。|フリーダイヤル 0120-066-435 相談予約受付 平日 9:00~22:00 阪神尼崎 徒歩30秒|弁護士・税理士 中西優一郎|ご相談の流れはこちらをクリック