‘遺留分’

当事務所が解決した事例の一部をご紹介いたします。
事例の特定がされないよう、内容を適宜、編集しております。ご本人様のご了承を得たうえで掲載させていただいております。なお、掲載事例はあくまでご参考で、個々の事例に応じて解決内容は異なります。

遺留分減殺請求を行い、遺留分の満額を取り戻す

2014-01-18

ご相談の背景 ご依頼者は50歳代の男性で、母親がお亡くなりになりました。兄弟は、兄1人がいます。母親は生前に公正証書遺言を作成しており、兄にすべての財産を相続させる内容となっていました。   解決方法 当事務所が受任し、公正証書遺言の謄本を確認した上で、相続財産を調査しました。公正証書遺言は、形式・内容において特段、不自然な点はなく、遺言能力も問題ないと考えられました。本件では、法定相
続きを読む >>