【2018年7月号】相続・贈与マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング

【数字で見る相続】1ページ 2兆1,150億円

財務省が発表している『相続税の課税件数割合及び相続税・贈与税収の推移』によると、平成29年度の相続税・贈与税の税収(予算額)は2兆1,150億円になる見込みです。

この記事の続きはこちら>>

【事業継承ニュース】2ページ 事業承継成功のために①〜事業承継の現状と政府の対策〜

経営権や自社株式など、会社のヒト・モノ・カネを後継者に引き継ぐ“事業承継”を完遂するには、一般的に5年~10年の月日が必要だといわれています。そのため、今回から数回にわたり、事業承継をテーマに税制や成功の秘訣などをお伝えしていきます。まず初回は事業承継の現状と、政府の対策についてご紹介します。

この記事の続きはこちら>>

【今からできる相続対策】3ページ 相続ベーシック講座〜相続税って何にかかるの?〜

何かとトラブルが起こりやすい遺産相続。そのためにもまずは相続の基本を知り、あらかじめ対策を講じておくことが重要です。今回は「相続税っていくらから課税されるの?」「どんなものが相続財産となるの?」そんな疑問をお持ちの方にお応えすべく、相続の基礎知識をお伝えします。

この記事の続きはこちら>>

【なかなか聞けない相続Q&A】4ページ 自宅と賃貸住宅、相続税を節税できるのはどっち?

Q 現在所持している土地に建物を建てたいと考えています。相続対策として、自宅と賃貸用住宅で何か違いはありますか?

この記事の続きはこちら>>