【2019年2月号】相続・贈与マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング

【数字で見る相続】1ページ 12月14日

平成30年12月14日、自由民主党と公明党が『平成31年度税制改正大綱』を発表しました。

この記事の続きはこちら>>

【事業継承ニュース】2ページ 事業承継成功のために⑧ 〜新・事業承継税制の手続きの流れ その1〜

中小企業経営者にとって、円滑な事業承継は切実な課題です。そんななか、2018年の税制改正において、『非上場株式等についての相続税及び贈与税の納税猶予及び免除の特例(事業承継税制)』が抜本的に改正、これまでの事業承継税制の内容を拡充した期限付の特例措置が創設されました。今回は、新・事業承継税制の適用を受けるために必要な手続きの流れをご紹介します。

この記事の続きはこちら>>

【今からできる相続対策】3ページ 『平成 31 年度税制改正大綱』における 相続税・贈与税の変更点とは?

自由民主党と公明党が発表した『平成31年度税制改正大綱』。相続税・贈与税に関する変更もあり、制度によっては前年度で通用したことが通用しなくなるため、注意が必要です。では、どのような点が変わったのか、また、どのような制度が創設されたのか、相続税・贈与税において押さえるべきポイントを見ていきましょう。(2018年12月26日時点での内容であり、以降変更される場合があります)

この記事の続きはこちら>>

【なかなか聞けない相続Q&A】4ページ 亡くなった父の生前所得確定申告しなければならない?

Q 亡くなった父の財産を相続しました。父には生前所得があったようですが、この所得については確定申告が必要なのでしょうか?

この記事の続きはこちら>>